早漏の定義について

早漏の定義について

 

実は日本の男性の5割、つまり実に半数が早漏だとも言われています。
2人に1人が早漏なのですから、早漏である事自体を重く考える必要はないかもしれません。
ですが、相手の女性が満足してくれないとなると、そう高を括る事も出来ないのも事実です。
ここでお気づきだと思いますが、早漏と言う症状が問題視されるのは、あくまでも相手があっての話だと言う事です。
つまり、例え早漏であったとしても、相手の女性が満足していれば大きな問題はありません。
問題になるのは相手の女性が満足出来ないと言う場合です。

 

では、早漏と言うのはどの位の時間で射精してしまう事を言うのでしょうか?
諸説あるのは確かですが、一般的には大よそ1分以内に射精してしまう事を早漏と呼ぶ様です。
実際問題としては1分持ったとしても、満足しない女性は多くいると思うので、あくまでも目安として捉えておくといいでしょう。

 

さて、早漏か否かは別としても、パートナーの女性が満足してくれないと言うのは男性にとっては由々しき問題です。
そんな時に思うのが「射精のタイミングをコントロールできれば」と言う事ではないでしょうか?
実際にAV男優の多くはこの射精コントロール方法を体得していると言われています。
又、一般の男性でも少数ではありますが、射精コントロールが出来る人もいます。
つまり、実際に行えうるテクニックであると言う事です。
もし女性の絶頂よりも早く自分が射精してしまうと言うのであれば、このテクニックは喉から手が出るほど身につけたいテクニックなのではないでしょうか?

 

くどい様ですが、早漏の定義とは単なる射精までの物理的な時間だけを計ったものではなく、あくまでも相手女性を満足に導く事が出来るか否かと言う事が大いのです。

 

とは言っても・・・。
是が非にでも射精コントロールテクニックを身につけたいと言う人も多いのも事実ではあります。
射精コントロールテクニックを身につけて、パートナーが満足する姿を見てみたいですよね!

 

 

⇒ 【実践2週間】 最短早漏改善法とは?